地域の皆さまとつくる KSB交通安全運動

地域の皆さまとつくる KSB交通安全運動

今年で28回目を迎えるKSB交通安全運動は、県内の小学校新入学生全員に岡山ではクリアファイル、香川では下敷きを協賛企業様の協力のもと、1994年以降毎年配布しています。また、春の交通安全週間とその前後に、交通安全啓発CMを放送しています。
これらの活動により、岡山・香川の交通安全意識の向上を図り、子ども達をはじめ地域住民を交通事故から守ることを目指しています。
そして本事業は、SDGsゴール11の「住み続けられるまちづくりを」に寄与しており、これからも交通事故撲滅を目標に、岡山・香川の住みやすい環境づくりを目指します。

これまでの活動

■香川県黄色い下敷き 2022年版
■岡山県クリアファイル 2022年版
■香川県教育委員会へ贈呈式(2022年)

本事業は、SDGsゴール11の「住み続けられるまちづくりを」に寄与しており、今後も交通事故撲滅を目標に、岡山・香川の住みやすい環境づくりを目指します。